役立つ印刷用語集 その5

こんにちは。印刷第7世代の井比です。
今日は製本用語集の後編です。

・DM折 チラシなどをダイレクトメールで送る長3の封筒に入るように折ること
主にA3チラシを二つに折ってA4 にして、それを巻き三つ折する折のことを指す場合が多い

・折出し 輪転機(いつか記事にします)で印刷した後、チラシなどがすでに折られた状態で出てくること
・十字結束 資源ごみを出すときに(主に新聞紙やチラシ)ビニールひもで十字に巻いて結びますよね?あれです
重ねたチラシを片手で持てるため、チラシの納品時に使われる場合が多い
・クラフト クラフト用紙(茶色い紙)のこと。印刷物を梱包するときに使用する
・当て紙 印刷物を十字結束やクラフトで包む前に重ねられた印刷物をボール紙でサンドすること
印刷物が折れ曲がったり傷つかないようにするため
・荷姿(にすがた) 納品するときの梱包の外見のこと
・パレット積み 梱包した印刷物をパレットに積むこと。パレットについての奥深さは別の記事で・・・
・ラップ巻き パレットに積んだ印刷物をサランラップの大きなやつでぐるぐるに巻くこと
これをしないとフォークリフトやトラックで運搬するとき崩れます。確実に。

語りつくせない・・・。基本の用語だけなので、機会があればもっと突っ込んだ用語を!